米国株投資と家計管理と~家計フォワード

40代子供3人地方在住会社員の家計管理、投資など 家計簿公開中

MENU

10月の家計簿公開 ~マネーフォワードを活用~

10月の家計簿公開

人様の役に立つような内容とは思えませんが我が家のマネーフォワードを活用した家計簿を公開してみたいと思います

 

 

マネーフォワードの活用を試行錯誤 

 

下がマネーフォワードで出力される家計簿画面のイメージです

「家計」-「収支内訳」で見られる画面です

 

※実際の我が家の2017年10月のデータです

f:id:kcm3s:20171124134615p:plain

 

 

家計簿をつけるにあたって手元の細かい1円、10円単位はまったく管理していません。まずはざっくりでも把握する事が必要です

 

我が家の場合はマネーフォワードには食料品、日用品などの現金費は1ヶ月分のレシート合計を手入力していきます

マネーフォワードにはレシート読み取り機能もあり、試してみましたがうまい読み込めない事も多くレシートの合計欄をエクセルに集計しそれの合計を入力した方が早いです。

 

現金支出外の他の住宅ローンや光熱費など口座引き落としなどは「設定」-「家計簿の設定」ー「分類のルール」で一度紐付けておけば全て自動集計されます(楽チン!)

 

 

さてさて10月の収支は??

当月収入   当月支出   当月収支  
488,629円 407,057円 81,572円
 

 

おお。約8万円の黒字ですね!

でも収入がいつもより多いいようですが・・・

 

収入

 

マネーフォワードの「分析」画面を確認してみると

f:id:kcm3s:20171124141711p:plain

 

10月は児童手当の支給月です。

 

児童手当は毎年6月(2月分~5月分)、10月(6月分~9月分)、2月(10月分~1月分)に4ヶ月分まとめて支払われます

 

3歳未満ひとりと3歳以上ふたりの我が家は15,000円+10,000円×2で月額35,000円

これが4ヶ月分まとめてなので140,000円になります

 

児童手当の支給額

支給対象児童 1人あたり月額
0歳~3歳未満 15,000円(一律)
3歳~小学校修了前 10,000円
(第3子以降は15,000円※)
中学生 10,000円(一律)

 

詳しくはこちらの内閣府のサイトで

児童手当Q&A ~平成24年4月から新しい児童手当が始まります!~ - 子ども・子育て支援新制度 - 内閣府

 

つまりこの児童手当を月額按分するか、別管理とするか考える必要がありますが、仮に教育資金として別管理するとなると

 

8万ー14万で・・・

 

約6万の赤字です!

 

 

これは支出の見直ししなければいけません!

 

支出

f:id:kcm3s:20171124134204p:plain

 

食費が多めなのと日用品(日用品、衣料費、子供費など)が多いようですから、これらの必要経費の明細を確認する必要がありそうですね。

他にも改善できるところはあると思いますが、やはりまずこうやって「見える化」していかないと先には進めません。

 

ところで、この家計簿をつくる所要時間は月1回20分しかかかりません。より必要経費を把握する為、週単位ぐらいで集計してもいいかもしれません。特に家計黒字の為には週単位で予算立てするなどの有効なようなので検討したいと思います

 

まだまだ家計をforwardしていく道のりを険しそうです

 

 

 

プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright© 家計forward, 2017 AllRights Reserved