米国株投資と家計管理と~家計フォワード

40代子供3人地方在住会社員の家計管理、投資など 家計簿公開中

MENU

年末のご挨拶と2018年を少し振り返り

Key(ケイ)です

1年間、お世話になりました
今年最後の記事です


投資、家計管理ブログなので資産まとめ記事をと思っていましたが、年末バタバタして余裕がなくまとめきれなかったので、また後日にしつつ簡単に振り返ってみます


この家計管理、投資関連ブログとツイッターを始めて1年と少しが過ぎました

2018年は投資に関しては厳しい年となりましたが、この数年がむしろ特殊だと感じていました
このような状況で資産が大きく減らないようにここがけています

詳細は別途記事にしますが、簡単に資産の状況を見てみます

投資成績

実現損益

プラスマイナスほぼゼロ
日本のアクティブファンドを春頃売却して利益がありましたが、NVDAの損出しで利益はゼロとなってしまいました

含み損益

ー10%
10月以降の下落の影響は大きく2018年はマイナスリターンとなりました
米国株、ETF。日本株、JーREITなど、ほぼ全てマイナスに沈みました

2018年はボラティリティの高い難しい1年でしたね
特に後半のハイテクグロースの下落は大きかったですね


しかしながら家計の資産全体としては200万円ほど増加しました
妻の育休からの復帰が大きかったです
家計管理では、まだまだ改善出来るところはあるので、ストレス無い範囲で見直していきたいです

資産内訳

資産の内訳は以下の通りです

  • 現預金 … 60%
  • 保険 … 20%
  • リスク資産 … 20%

2020~2021年頃までは定額積立て投資は継続しますが、家計資産のキャッシュ比率は高めで行く予定です
どうしてもと言う時はなけなしの小遣いから捻出します



そして2018年の大きな出来事と言えば、オフ会に参加しツイッターを通じ知り合った方々とお会いした事です
その後は、せっかくのお誘いも家庭の事情でお断りさせて頂いていますが、2019年にはまた参加出来たらなと思います

一部、ご好評頂いている?ネタ記事も時折投下していきますので気長に期待して頂けたらなと思います


このブログとツイッターで多くの方と交流し、また多くの気付きを得たいと思います


本年はお世話になりました
2019年も宜しくお願いします!

プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright© 家計forward, 2017 AllRights Reserved