株式投資と家計管理と~家計フォワード

40代子供3人地方在住会社員の家計管理、投資など 家計簿公開中

MENU

【ARCC】配当利回り10%に

ARCC 配当利回り10%に

 

小額ですが保有しているARCCが配当利回り10%になりました

株価が下がったということです

リセッションが予想される中で金融系であるこの銘柄が下がる事の意味はなんでしょう?

 

 

 

ARCC詳細

米国最大規模のBDCである ARCC:Ares Capital Corporationの詳細についての過去記事です。

BDCについてはREITの企業融資版と思えばなんとなくイメージできるかもしれません

 

www.kakeyforward.com

 

配当利回り10%超へ

 

f:id:kcm3s:20181218163622p:plain

直近3年ほどのチャートです

 

10月以降の米国株下落の余波で下落し12/18現在の株価は15.17ドルとなりました

ここ数年の配当金は1.52ドル(四半期0.38ドル)の為、配当利回りは10%の大台となりました

といってもこの水準は2016年以来の事でさほど特別な状況ではありません。

2016年前半には12ドル代も記録しておりリーマンショック時にはなんと3ドル代まで暴落しています

 

しかしながらそのリーマンショックも大幅な減配も無く乗り越えており、暴落時に購入できれば超高配当利回りも期待できます

 

平時でも9~10%という高配当利回りですが、基本的に増配を期待できないうえ、株価上昇によるキャピタルゲインも望めません。

よってコア投資銘柄にはなりにくいですのですが配当補完戦略銘柄として高配当ETFのPFFと合わせて保有を検討していました

10月の下落時に少量打診買いしましたが、購入価格は約16ドルなのでマイナスです

 

2020年頃までにリセッションが想定され金利も上がる中、景気循環のこの段階で、金融関連であるこの銘柄が今後もジワジワ下げていくようだとメンタルを試されますが、どこかのタイミングで買い増しを検討する予定です

 

グロース株投資によるリターン補完戦略であるGAMANと対極にある、このような守りの投資も行いリスク・リターンを管理できればと思います

 

 

 

 

 

応援ぽちっといただけるとうれしいです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

 

 

グロース株に投資によるリターン補完戦略GAMAN に関する記事です

 

www.kakeyforward.com

 

 

配当補完戦略のもう一つの要。優先株高配当ETF:PFFの記事です

www.kakeyforward.com

 

高配当株式ETFといえばHDV

www.kakeyforward.com

 

プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright© 家計forward, 2017 AllRights Reserved