米国株投資と家計管理と~家計フォワード

40代子供3人地方在住会社員の家計管理、投資など 家計簿公開中

MENU

【米国株】GAMA:米国時価総額TOP4 は13年年率リターン27.4%!

GAMAとQQQを比較 

 先日の記事でGAFAについてQQQと比較しました

www.kakeyforward.com

 

GAFAの5年年率リターンは35%と圧倒的ですが、FB:Facebookが上場5年の為、この好調な相場での結果しか得られません

そこで前回の予告通りFBに変えて時価総額でAAPL:APPLE、AMZN:AMAZONに次ぐ第3位の誰もが知る巨大IT企業、MSFT:Microsoftを採用し同様にリターンをみてみます

G… Google
A…Apple
M…MicroSoft
A…Amazon

です。これで実質米国時価総額上位4種となります。

 

 

GAMAとQQQリターン比較

早速GAMAとQQQを比較してみます

前回同様GAMAは

f:id:kcm3s:20180926232045p:plain

 

f:id:kcm3s:20180926232449p:plain

Googleが上場した2004年からのチャートです
GAMAは2008年のリーマンショックの50%の暴落がただの調整程度の下落に見える程度の年率27.4%という圧倒的リターンです

QQQもリーマンショックを含む13年間で年率13%近くと非常に優れた成績ですが、そのQQQが平坦に見えてしまうほどのリターンです

 

f:id:kcm3s:20180926233747p:plain

年間リターンです。リーマンショックの時こそー50%ですがこれはQQQの下落率と大差ありません。

それでいながら回復初期の2009年にはQQQの倍以上の上昇となり100%を超えています。その後も現在に至るまで最低でも2011年の6.5%を示しマイナスの年はありません

 

そんなGAMAのうちGoogleを除く3種はドットコムバブル崩壊の2000年には3種均等でもー74%も暴落しています。

ドットコムバブルの指標は割高と言われる現在よりも高水準だったので崩壊後の暴落は激烈を極めました。

しかし、ITバブルに乗じただけの企業はふるい落とされる中、実業を伴う形で成長を続けた3社に検索エンジンという分野においてオンリーワンとなるGoogleを加えた4種のそれ以降のリターンはまさに脅威です

 

 

 

 

 

GAMAまとめ

  • GAMAは13年年率27.4%という圧倒的リターン
  • 年間リターンはQQQに18年で15勝3敗と圧勝
  • リーマンショックおドローダウンはQQQ、S&P500など大差ないー50%

 

GAMAは予想以上に驚異的なリターンでした

単独ではAMAZONのリターンが際立ちますが、Microsoftは高い営業率を誇りながらも成熟企業となりつつあり、増配を続けるなどGAMAに安定を与える存在です。

AMAZONも利益を計上するなど単純成長フェーズから転換しつつあります

クラウド事業やデバイスで競合しつつもこの4企業が市場を牽引してくのは間違いないでしょう。

かつては石油産業やタバコ産業が占めた地位をこれらの企業が取って変わっているのかもしれません。

 

 

応援ぽちっといただけるとうれしいです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

にほんブログ村

 

QQQの記事です

 

www.kakeyforward.com

 

 AMAZONに関する記事です

www.kakeyforward.com

 

プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright© 家計forward, 2017 AllRights Reserved