米国株投資と家計管理と~家計フォワード

40代子供3人地方在住サラリーマンの家計管理、投資など 家計簿公開中

MENU

投資は手段の一つであって目的ではない

f:id:kcm3s:20180718233056p:plain

当初は家計管理や教育資金、老後資金などのライフプラン検討メインではじめたこのブログですが、すっかり投資記事の多いブログになってしまいました。でも

投資は手段の一つであって目的ではない

ですよね。ETFの経費率が0.1%だとか、株と債券をこの比率で組み合わせればシャープレシオがいくつだとか調べたり検証しているのも楽しいものの投資自体は、やはりただ生活をよりよくする為の手段の一つに過ぎないと思っています

 

www.korosuke-investment777.site

www.zuzuzuwork.com

 

ツイッターでもお世話になっているお二人のブログを読んで、自分も思うところもあり投資やお金についてつらつらと書いてみる事にします。駄文です

  

 

投資は手段の一つであって目的ではない

 

投資の目的とは何か?

それはもちろんお金を増やすことです 。

 

ではなんの為にお金を増やすのか?

それは生活するうえでお金で解決できる物事に対応する為です

 

生活する為に

衣、食、住

古来より人間は着るもの、食べるもの、住む場所が必要で時にはそれら資源を奪い合う為に争いや戦争が起こり、また時にはそれらをより良いものにする為に発明があり文明が発展してきました。

そういった生活環境を維持する為の最低限の水準はあると思いますが、やはり人間には欲望というドライバーがあり少しで「いいモノが欲しい」、「美味しいものが食べたい」など欲求があるのですね。マズローの欲求5段階を持ち出すまでもありません

そういった欲求を満たす為の手段のひとつしてお金という存在があります。すべてがお金で解決できるわけではありませんが、例えば食においては新鮮な魚や肉、野菜を使ってプロが料理する食事をしようと思えば食材費、輸送費、人件費などが上乗せされ当然高くなりますし、住にしても広い家というだけでも当然必要な金額は増えますし、性能面で耐震性をあげたり、気密、断熱を高めればグレードアップ料金が必要です。デザインでも無垢の床材や特殊な壁紙にしたり、大きな窓やドアだけで何万円=何十万円する事だってありえます。人間、少しでもいいものを選びたくなるんですよね

衣食住以外でも車でもなんでもお金があれば金額にみあった利便性を手に入れる事ができます。また自動車や時計、服飾品などはその利便性や必要性だけでなく高級品が存在し、所有する事がステータスだったりします。ミニマリストという言葉もあるように最近の若い人はそうでもないのかもしれませんが所有欲を満たす事ができます。

モノだけで心を満たすような生活は寂しいですけどね

 

時間や健康もお金で買える

時間もお金で買えますよね。移動に車、電車、飛行機と基本的にお金をかけるほど時間短縮できます。生活家電などでも乾燥機やお掃除ロボットがあれば洗濯や掃除にかかる時間を削減できます。効率よく生活するに為にはやはりある程度お金が必要になってきますが、それで浮いた時間を有意義に使えればいいですよね

健康をお金で買うと言うとちょっと語弊がありますが定期的に検診を受けるとか医療費だけでなく、普段からの運動の為の器具を買うとかジムに通う費用とかですよね。食生活に関しても新鮮で体にいいものって安くはなかったりします。健康というか肉体作りを極限に追求するアスリートの例ではサッカー日本代表の長友選手は専属の調理師を雇っています。これも健康に対する投資のひとつでしょう

お金を稼ぐ手段

そのお金を稼ぐ手段もいろいろありますが、人的資本として労働の提供(E)による賃金獲得。次に自営業(S)。ビジネスオーナー(B)として資産獲得。そして投資家(I)として投資によるキャピタルゲインや配当金などのインカムゲインがあります。このうち投資家として金融商品への投資では基本、不動産投資のような借入によるレバレッジ(証拠金取引もありますが)がかけにくく、投資金額元本がものをいいます。その為、入金し、コツコツと積立てていくのですが、日々の生活を犠牲にしてまで行うものではないと思います。

浪費と節約

自分の好きなモノや時間にお金を費やすことは大事です。それで幸福度が上がるのなら、少なくともその人におっては浪費ではありません。何でもかんでも自分への投資などいってムダな浪費をしないようにする必要はありますけど。

過度な節約も同様でそれ自体がストレスになっていては本末転倒です。明らかにムダなものを削る節約は必要でしょうし、固定費などを削減する努力は継続すべきすがわずかな金額を削る為の過大な労力の方がそれこそ無駄です。

 

これからの日本の将来を考えると漠然とした未来への不安を感じる事もあるでしょう。しかし、今必要以上に無理して得られる未来が幸せとは思えません。自分はストイックな投資家になれそうもないので時には浪費しながらのんびり資産を増やせればいいなと思います。

但し、私は元来浪費家なのでしっかりブレーキを踏む必要はあるのですが、踏める時はアクセルも踏み込みんでいきたいです。そういえば6月のボーナスでまだ何も買ってないので何に浪費するか考えます(笑)

 

投資は手段の一つであって目的ではない

 

駄文を最後までお読みいただきありがとうございます

応援ぽちっといただけるとうれしいです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

 

関連記事です

プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright© 家計forward, 2017 AllRights Reserved