米国株投資と家計管理と~家計フォワード

40代子供3人地方在住会社員の家計管理、投資など 家計簿公開中

MENU

【日本株】身近な企業に投資できて株主優待も魅力~気になる日本株4銘柄

f:id:kcm3s:20180614233748p:plain

このブログの最近の記事は米国ETFに関する内容が多くなっています。私自身は基本的に米国インデックス投資がメインなのですが妄信的なこだわりはありません。米国大型グロース株も持っていますしね。日本についてもアクティブ投信も保有していますし日経連動のインデックス投信なども最近まで保有していました。

実は日本の個別株も時々物色しています。日本株は身近な企業も多く情報量も豊富です優待も魅力ですよね

昔痛い目に合いながらも時々スイングトレードの誘惑に駆られる事もありますが、そこは耐えて中長期的な保有したいと思える銘柄を探しています

たまには雑記的に気になる日本株について少しだけ書いてみます

 

 

 

気になる日本株4銘柄

特にスクリーニングなどをかけたわけでない思いつきの4銘柄です

詳細な財務分析はできないので株価や利益率などを表面的に誰でもわかるレベルの事を簡単に調べる程度につらつらと書いていきたいと思います。

 

イオン:8267 

地方では最強のファミリー層向けのスポットなのではないでしょうか?私も子供を連れてよく行きます。割引優待が魅力ですね

売上の伸びは一桁台ながら営業利益は10%ずつ伸びてっているので順調のようです

ここ最近は株価も堅調ですが、少し割高感が出てきましたね。

出遅れた

 

アルヒ:7198

住宅ローン借り換えを検討している時に見つけた企業です

フラット35を中心とする住宅ローンの貸し付けおよび回収をおこなうモーゲージバンク事業を行う企業で17年12月に上場したばかりです。経常利益増益率10%以上を継続しており、配当もはじまりました。低金利期におけるローン借り換えおよび消費税増税前の住宅需要による業績に注視したいと思います

と思っていたら株価はこの1か月ぐらいで40%も上がってしまいました。

出遅れた

 

FPG:1748

営業利益率60%を誇る課税繰り延べメリットのオペレーションリース投資商品の企業です。税務関係の仕事をしている妻と話していて知りました

オペレーションリースとは企業が損金を計上することができ、リース期間満了時には、損金金額かそれ以上の益金を得られるという利益の繰り延べをを行う事ができる仕組みです。

2011年の上場直後は株価は低迷していましたがアベノミクスによる国内企業の業績改善とともに業績は伸び株価も急浮上。実に30倍にもなりました。配当金も10倍になっています。

出遅れた

 

JT:2914

加熱式タバコの出遅れが鮮明になり、また国内たばこ販売の減益も嫌気され起きた2月の暴落で配当利回りが5%近くとなった事で高配当銘柄として注目が集まりました。タバコ産業以外も買収により展開していますが、まだまだ主力は圧倒的にタバコ事業です

6月中旬時点で株価は底を打ったようですがどうなんでしょう。2800円で買いたかったですね。テーブルマーク商品の株主優待も魅力です

出遅れた

 

にくいよJTと覚えましょう

 

 

まとめ

全部出遅れた

 

読んでもらってわかると思いますが個別企業の分析をじっくり行う時間もP/L、B/S、キャッシュフロー表など財務諸表を分析する力量もなくタイミングを機する事も出来ない自分にはやっぱり投資信託ETFが向くのかなと思います

しかし株式投資の本来の姿は個別の企業を発掘して株主として大きく伸びるのを期待する事だという思いもあります

資産形成のコアはインデックス投資で行いたいと思いますが、時折、日米問わず個別株も物色したいと思います

 

応援のポチッとしてくれるとうれしいです

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(40代)へ

 

 

米国個別株関連の記事です

www.kakeyforward.com

www.kakeyforward.com
www.kakeyforward.com

 

プライバシーポリシー | 免責事項 | お問い合わせ
Copyright© 家計forward, 2017 AllRights Reserved